媚薬のタイミング

女の子のいろいろな反応は様々ですね。

例えば媚薬で彼を誘惑しても、まったく相手にしてもらえなかったとか。

そう言う人もいましたし、媚薬を使おうと思っていたのだけれども、勝手に向こうから寄ってくるような感じで何もせずまま終わってしまったという人もいました。

媚薬の効果絶大だという人もいれば、全く効果がないという人もいました。
昨日私は媚薬を使ってみました。効果の程はどうなのか。
どっちかというと、トントンかな。
合コンに行ったのですが、よってくる男の人は自分にとって別にそれほど関心がない人ばかり。

逆に寄ってきて欲しい男の人はよって来なかった。
これは媚薬の効果があるのかないのかといえば、少なからずちがうけど男の人がよってきたという意味では媚薬の効果があったのかなって気がします。

意中の男性がよってくるような媚薬があればいいのですけどね。

ここが難しいですよね。

一番来て欲しい人に対して効いてくれるような媚薬があったらいいのだけど。

ということは、その人が1人だった時に、振り掛ける媚薬があればいいと思っています。

というと、なんかこれってすごくあつかましい話。こういう時にこのタイミングで媚薬を使えばいいのか、そういうことを教えてくれたら一番いいのだけれど。

媚薬ってもしかしたらきちんと効果は出ているのだけど、使い方が間違っているから、効果が半減したりするのかなと最近思います。

道具ばかり頼るのはよくないのですね。

 

自然界の媚薬の成分を探すよりも。

誘惑。これが出来そうでできない、なんて女子多いかも。

おんなって武器、いかせきれてない?

そもそもいかす必要ってあるの?

賛否両論ありそう。

もともとそう言う事が苦手な人もいますしね。

得意な人でも武器があまりにも露骨過ぎて引かれている人もたくさん見てきたし。

さりげない優しさが媚薬のようになっている人も見ました。

これはすごいね。

武器が優しさなんてなんだか性を超越しています。

何度もブログで書いてきましたが、

媚薬という名のもとのいろいろな商品を使って誘惑する。

成功しそうでなかなか成功しなかったり、

媚薬がなければ何もできないという人もいるでしょう。

寂しいのではなくて、うすることによって結果を求めるというか、

結果が出ないとね、始まらないですからね。
つき合ってみてから結果を求めるというのもありかもしれませんけど。

やっぱり入口が大事だからこそ、媚薬というものをとなるのでしょうね。
万国共通なのか。どのひとに使っても効果覿面なのか、そこはまだわかりませんが、意中の人をゲットしたいというのが1番の目的なのかもしれません。

そういったものを手にしたいと思う所は、おそらく世界中のほとんどの人が思っているのでしょう。

世界中のどこかでもしかしたら自然界にある成分で効果があるかもしれません。

それで探し求めて追及されるのもいいかもしれませんが、それよりもすてきな人に告白するのに一生懸命努力する方が早いかもしれませんね。なかなか難しい。